おはこんばんちは
アルテイルネオ楽しんでます?
僕は楽しいです

さてさて、今回はちょっとLPの話をしていきます
本当に基本的な話です




そもそもLPっていくつがいいの?

個人的な意見もありますが・・・

小型・・・LP8
最初1,1,1,1,3最後
がオススメです
小型ファイルは基本的にユニットをリムーブしてもすぐに出しなおせるのが強みです
そのため、わざと復活をしないでシールドスキルを発動!という動きが重要になってきます
なので、1体流しただけで強力なシールドスキルが発動するLP1を多用するのがオススメです


中型・・・LP8~10くらい
最初1,1,1,1,3
最初1,1,2,1,3
最初1,1,2,2,3

基本的には小型ファイルと同じです
シールドスキルを発動させるために中型ユニットを流した場合、小型よりは出しにくくなります
そのために、LP2のシールドを間に挟んで出しなおす時間を作ったりします

大型・・・LP11~
最初1,2,2,2,3最後
最初1,1,3,3,3最後
最初1,2,3,3,3最後

大型ファイルは基本的にユニットや魔法カードのパワーで押し切るデッキです
そのため、『SSは強力なカードをプレイするまで耐える』ために使います
LPが多いほど耐えやすいということですね!
ですが、LP16とかだとなかなかユニットも出せません
1枚目をSP増やすシールド等にして序盤を少しでも楽にする構築がオススメ!

基本的にシールドの1,2枚目は発動しやすいので序盤に発動して嬉しいシールド
中盤~終盤に発動する3,4枚目は中盤以降のお互いに場が完成してる時に発動するとうれしいシールド
5枚目は完成した場で戦い続けるためにLP3のシールド
そう思って構築するとキレイなデッキになると思います!



まぁ特殊な構築(1,3,1,1,1とか)をする例外デッキとかもありますが、基本的にはこんな感じでシールドスキルを選ぶんだなと思ってくれれば!
逆に相手のファイルの大きさから何枚目はこれだろ!みたいな読みプレイもできるようになってくると上級者の仲間入り!?
それじゃ、俺はアルネオやってくるから またナ!